杉とヒノキの違い

杉とヒノキの違い

前回、奈良の正倉院の話をしました。

建材にはヒノキが使われています。
宝物を納める箱はスギです。

ヒノキは昔は神社によく使われていました。

新しい時代になると
運搬の手間がかかることから、
建てる場所に近い所でとれる木が
使われるようなったようです。

神社は神様を祀る場所ですが、
戦勝祈願をする場所でもありました。

戦争は勝たなければいけません。

冷静になったり、
静かになったのでは勝てません。

ヒノキは人を元気にしたり、
明るくしたりする力があるそうです。

戦勝祈願をするということは
そのようなヒノキの効能を
見越していたのかも知れません。

でもスギはまったく違います。

心が落ち着きます。
空気がよくなります。
だからカラダに良いのです。

アタマが冴えます。
だから杉スリットに囲まれていると
よいアイディアがどんどん湧いてきます。

杉スリット、凄すぎます!

(写真はヒノキですよ~)